大串ノリコの紫微斗数占い

紫微斗数占い|あなたの性格・
才能・運命を鑑定「完全無料」

◆紫微斗数とは…
紫微斗数は、生年月日・出生時間・出生地をもとに性格や運勢を占う中国唐代発祥の占術です。紫微斗数では、その人の出生情報から12の宮に独自の14の星を配置した「命盤」を作成し、星の配置をみて占います。

introduction_btm
大串ノリコの紫微斗数
あなたのことを教えて下さい

名前※必須

▼出生時間と出生地も入力する(任意)▼

※紫微斗数では、出生時間と出生地を入力することでより詳しく占うことが可能です。分からない場合は不明としていただいても鑑定をお楽しみいただけます。


【鑑定項目】

・あなたの紫微斗数「命盤」

・あなたの性格と運命傾向

・あなたが生まれ持った才能と適正、能力について

・あなたにどのような運勢が訪れているのか

・あなたが充実した生活を過ごすために必要なこと

・あなたの「人生」に最も影響を与える転機

紫微斗数を徹底解説

紫微斗数についてこの先で詳しく説明していきます。紫微斗数についての理解を深めて、あなたにこの先訪れる幸運な出来事を逃さないようにしていきましょう。

紫微斗数ってどんな占い?

紫微斗数とは、唐時代の後期から宋の時代に中国で生まれた占術です中国で生まれた占術の1つです。紫微斗数の「紫微」は、道教の予言神の異名をもつ「北極星(=紫微星)」が由来となっており、「斗数」は、生年月日・出生時間の数をもって宿命や運命を推し量るという意味があります。つまり、紫微斗数は紫微星を中心とする星々から運命を占う伝統的な占術です。

生年月日で占える占いが多い中で、紫微斗数は、生年月日だけでなく、出生時間出生場所をもとに「命盤」を作成し、鑑定を進めます。その人の生まれた瞬間の情報をもとに細かく鑑定するため、生まれ持った性格や運命を詳しく占うことができます。

また、命盤の基本的な解釈のパターン(紫微星の配置×命宮の配置)だけ見ても、144通りありますが、全ての星と宮の配置を見ると約25万通り以上の解釈をすることが可能です。人間関係、恋愛やお金など、様々な分野について精密に占うことができる占術として人気を集めています。

紫微斗数の起源

紫微斗数の起源は、今から1300年ほど前、道教の道士「陳希夷(ちんきい)」によって編み出された「紫微斗数全書」と言われています。陳希夷は、仙道と呼ばれる修行法を習得していたため、118歳まで生きたとされています。

紫微斗数が初めて日本に伝わったのは、昭和40年代頃。台湾より来日した「張明澄(ちょうめいちょう)」により紫微斗数が日本に伝えられました。その後、占術研究家「阿部泰山(あべたいざん)」が紫微斗数全書を和訳し、紫微斗数の講習を行ったことで、紫微斗数が日本に普及しました。

紫微斗数の流派とは?

紫微斗数の流派は、「三合派」、「飛星派」、「欽天四化派」という三つの流派に分類されます。それぞれの流派について解説します。

三合派
三合派は扱う星の数が多いことが特徴で、星の輝度や意味、それぞれの星の配置をみることで吉凶を占います。また、三合派は日本で最も普及されている流派とされています。

飛星派
飛星派とは、「四化(しか)」と呼ばれる4つの星(化禄・化権・化科・化科)を用いて運命を明らかにするものです。

欽天四化派
欽天四化派とは、飛星派と同様に四化星を扱いますが、四化星を3つの分類に分けて当てはめるという、かなり複雑な鑑定法となります。

四柱推命と紫微斗数の違いとは?

四柱推命と紫微斗数は、どちらも古代中国に起源を持つ占術ですが、占う方法に違いがあります。

四柱推命では、その人の生年月日、出生時間、出生地の情報をもとに、十干十二支と陰陽五行の思想を用いて、性格や運命を占います。

一方、紫微斗数では、その人の生年月日、出生時間、出生地の情報から導き出された生まれ持つ星を命盤に配置し、そこから性格や運命を明らかにします。

紫微斗数の十二宮とは?

紫微斗数の十二宮とは、紫微斗数の命盤の中を12に区分けしたもののことです。十二宮は「命宮・兄弟宮・夫婦宮・子女宮・財帛宮・疾厄宮・遷移宮・奴僕宮・官禄宮・田宅宮・福徳宮・父母宮」の12種類であり、それぞれに特定の意味があります。

紫微斗数では、十二宮と十二宮に入る星の意味を掛け合わせることを見ることでその人の運命を占うことができます。ここでは、十二宮それぞれが表す意味について見ていきます。

命宮(めいきゅう)
命宮は、その人の先天的に持つ性格、才能、行動傾向、外見、生まれつき弱い体の部分を表します。十二宮のなかで、その人の本質を最も表す宮になります。

兄弟宮(けいていきゅう)
兄弟宮は、その人の兄弟姉妹、同僚、友人との関わり方、人気運、周囲の人々からみた印象を表します。

夫婦宮(ふさいきゅう)
夫婦宮は、恋人や配偶者など、その人のパートナーとなる相手の性格や外見、相性を表します

子女宮(しじょきゅう)
子女宮は、自身の子供の性格、関係性、職業などを表します。また、この宮では自身の性的嗜好について見ることが可能です。

財帛宮(ざいはくきゅう)
財帛宮は、金運や財産の管理能力を表します。自身の向いている職種や、お金が安定して巡るかどうかを見ることができます。財帛宮は、人生において重要な要素とされる三合宮(命宮・財帛宮・官禄宮)の1つでもあります。

疾厄宮(しつやくきゅう)
疾厄宮は、生まれ持った健康運を表します。また、人災や天災など、将来訪れるアクシデントを見ることも可能です。

遷移宮(せんいきゅう)
遷移宮は、社会におけるその人の運勢を表します。組織からの評価を見ることがてきるため、仕事において重要な宮となります。

奴僕宮(ぬぼくきゅう)
奴僕宮は、部下や後輩など自分よりも目下の人との関係性を表します。目下の人に恵まれている方のほとんどは奴僕宮が良いとされています。

官禄宮(かんろくきゅう)
官禄宮は、仕事における能力を表します。そのほかに、向いている職種、転職、昇給、出世などの運勢を見ることができます。

田宅宮(でんたくきゅう)
田宅宮は、住居に関する運勢を表します。現在の住居や、購入を検討している不動産の運勢についてみることができます。また、蓄財能力についても見ることが可能です。

福徳宮(ふくとくきゅう)
福徳宮は自身の精神面の特性を表します。命宮と合わせてみることで、より深く自身のことを理解することができます。

父母宮(ふぼきゅう)
父母宮は、祖父母や両親など目上の人からの運勢を表します。先祖の状態や、遺伝的の病気について見ることができます。

紫微斗数の13番目の「身宮」って何?

紫微斗数の身宮とは、十二宮の「命宮・夫妻宮・官禄宮・財帛宮・遷移宮」のいずれかの宮に配置される13番目の宮です。

身宮は、35歳~45歳くらいに発現されるその人の特徴を表します。それぞれの特徴を見ていきましょう。

・命宮に身宮が入る場合
身宮が命宮に位置する場合、人生を通して変化の少ない安定感のある生活を送るとされます。

・夫妻宮に身宮が入る場合
身宮が夫婦宮に位置する場合、男女間の人間関係において大きな変化が訪れることを暗示しています。この変化には、恋愛関係についてや、パートナーとの関係、結婚など、様々な事象が含まています。

・官禄宮に身宮が入る場合
身宮が官禄宮に位置する場合、仕事が人生において重要なテーマとなります。職務内容や人間関係のトラブルなど困難に直面することもありますが、適性のある仕事に就ければ、大きな成果を得ることができます。

・財帛宮に身宮が入る場合
身宮が財帛宮に位置する場合、人生においてお金が重要なテーマとなります。人生の後半期において大きな資産が必要となるため、それまでに貯金をすることが重要です。お金を浪費してしまうと運気が下がるため、注意が必要です。

・遷移宮に身宮が入る場合
身宮が遷移宮に位置する場合、外出時や移動中に新たな出会いに恵まれることを暗示しています。新たに出会った人々と信頼関係を築くことで、その後の人生がより豊かになります。

紫微斗数の37の星とは?

紫微斗数の37の星は、甲級主星14星・甲級副星15星・乙級副星8星に区分される星のことであり、紫微斗数で扱う星の中でも、代表的な星のことを言います。

甲級主星とは、配置された宮に対して最も影響力のある星のことであり、十二宮のそれぞれの運勢を鮮明に占うことができます。甲級副星は、甲級主星の次に影響力のある星となります。乙級副星は、甲級主星を支える補助の役割となる星です。

甲級主星14星・甲級副星15星・乙級副星8星のそれぞれの星の名称は以下の通りです。

◆甲級主星14星
紫微星・天機星・太陽星・武曲星・天同星・廉貞星・天府星・太陰星・貪狼星・巨門星・天相星・天梁星・七殺星・破軍星

◆甲級副星15星
文昌星・文曲星・左輔星・右弼星・天魁星・天鉞星・禄存星・擎羊星・陀羅星・火星・鈴星・化禄星・化権星・化科星・化忌星

◆乙級副星8星
天空星・地劫星・天刑星・天姚星・天馬星・陰殺星・紅鸞星・天喜星

紫微斗数の
「吉星」と「凶星」って何?

紫微斗数で扱う星には、「吉星」と「凶星」があります。

吉星は、環境や人を選ばずに自身の能力を発揮できる星です。凶星は、能力を発揮することが難しいですが、力強いエネルギーを秘めているため、特定の状況において周りを圧倒するほどの能力を発揮できる星です。

◆吉星
・甲級主星
紫微星・天機星・太陽星・武曲星・天同星・廉貞星・天府星・太陰星・天相星・天梁星

・甲級副星
文昌星・文曲星・左輔星・右弼星・天魁星・天鉞星・禄存星・化禄星・化権星・化科星

・乙級副星
天馬星

◆凶星
・甲級主星
廉貞星・貪狼星・巨門星・七殺星・破軍星

・甲級副星
擎羊星・陀羅星・火星鈴星・化忌星

・乙級副星
天空星・地劫星・天刑星・天姚星・陰殺星・紅鸞星・天喜星

次の項目では、37の星が表すそれぞれの意味について見ていきます。

紫微斗数の甲級主星14星とは?

甲級主星14星とは、紫微斗数において最も重要となる星です。その人の甲級主星14星を知ることで、性格行動傾向を知ることができます。さらに、星には、強弱や相性の良い組み合わせをみることで、対人関係気になる相手との相性をみることも可能です。ここでは、甲級主星14星が表すそれぞれの意味を見ていきます。


紫微星(しびせい)
-人々に幸せをもたらす力強い星-

紫微星は、冒険を愛し、明確な目標を持ち、活力と優れた知性で目標達成に向けて行動を起こします。責任感が強く、社会的な地位や評判を重んじる向上心のある人物ですが、傷つけられると回復には時間が必要です。他人の意見をまとめる才能があり、経営者やリーダーとしての能力を発揮します。自尊心がありながらも、繊細さを持ち合わせており、平和と共生を重視します。


天機星(てんきせい)
-頭脳明細で、変化を好む星-

天機星は、探究心が強く、知的な洞察力と迅速な判断力で他者の助けとなることを得意としています。一方で、細かいことに気を配りがちで心配しやすく、完璧を求める傾向によりストレスがたまりやすいです。お金を管理することが得意ですが、時には厳しすぎると感じられることも。表ではなく、影で物事を支えることを好む責任感の強い人物です。表立っては指導者ではないものの、実際にはしばしば重要な決定を下す役割を担っています。


太陽星(たいようせい)
-人々に勇気を与える星-

太陽星は、紫微斗数において際立った存在で、男性らしさを表す星とされています。王のような懐の深さと威厳を持ち、親近感を呼ぶ信頼できる人物です。リーダーとしてのカリスマを備えつつ、愛されキャラクターとしての魅力も兼ね備えていると評されます。


武曲星(ぶごくせい)
-冷静な判断力で富をもたらす星-

武曲星は、心優しい努力家で、団結を重んじ、集団の中での協力を通じて成果を上げる人です。誠実で現場での貢献が評価され、慎重で時間をかけて成長するタイプです。そのため、安定した成長を遂げる可能性があります。ただし、強い意志が過ぎると逆効果になることもあるので、柔軟性を持つことが重要です。


天同星(てんどうせい)
-慈愛に満ちた高潔な心を秘めた星-

天同星は、平和を愛し自分のペースを大切にする人です。感情ではなく理性で恋愛を捉え、共通の関心事から親しみを深めることを好みます。義理人情に厚く、控えめながらも純粋な友情を大切にします。ただし、時には頑固さが出てしまい、心配性であるために信頼されにくい印象を与えがちです。


廉貞星(れんていせい)
-仕事への情熱と競争心旺盛な星-

廉貞星は、高い目標を掲げ行動を起こします。一見、利己的な人として認識されますが、実際には忠義に厚く、世話焼きの性格をしています。繊細で感受性豊かな内面を持ち、言葉に対しても繊細ですが、一度信頼を得ると頼りになる存在になります。清らかな印象を保ち、大胆なパフォーマンスであっても品格を損なうことはありません。流れに身を任せつつも、自分の時間を守ることを大切にしています。


天府星(てんぷせい)
-知性豊かで、周囲を支える星-

天府星は自尊心が強く、時には自分に都合の良い行動を取ることがありますが、他人の世話を焼くのが好きで優しい心を持っています。直感力が鋭く、記憶力も抜群で、繊細な思考をする人です。独自性を打ち出すのは苦手ですが、伝統的な価値観を重んじる傾向にあります。人懐っこく、周囲からの好意を求める性格です。恋愛においては、相手を大切にしすぎるあまり、過保護になることもあります。


太陰星(たいいんせい)
-神秘的で芸術に熱量を注ぐ星-

太陰星は、紫微斗数の中でも特に明るく輝く星で、エネルギッシュな星です。その存在感と暖かな雰囲気で人々を惹きつけ、集まりやすいです。しかし、行き過ぎると軽率な行動で周りからの反発を招くことがあります。自分の感情を素直に表現することにより、他人の感情を害する可能性があります。


貪狼星(どんろうせい)
-異性との交流が豊かな星-

貪狼星は、自分の欲求に正直な星です。規則や一般的な常識に束縛されることを好まず、直感に従って行動します。感情をオープンにすることは難しいですが、ストレス耐性があり、集中力と耐久力が特徴です。幼い頃から抑えてきた無邪気で愛らしい「子供らしさ」が内に秘められています。実力を重んじ、年齢や経験による序列を重視しない傾向があります。


巨門星(こもんせい)
-知恵と熱意で学びに励む星-

巨門星は、外交的な内向的か極端な性質を示します。初対面では控えめな態度を取りますが、親しくなると話し始めることが多くなります。人の本質を見極める能力に長けており、表面的な肩書や名声に惑わされることはありません。注意力は短期間に限られ、興味のあることにのみ熱中します。


天相星(てんそうせい)
-人間関係を大切にする絆の星-

天相星は、他人への奉仕を喜びとする星です。感性を重視するタイプで、特に音楽や芸術などのクリエイティブな分野で才能を発揮する人が多いです。社交的で人との関わりを得意としますが、決断力に欠けることがあり、変わりやすい気持ちによって人間関係が極端になることも。それでも、尊敬や愛情を感じる人には深く尽くし、そうした人との関係を大切にすることが、充実した人生を歩むポイントとなります。


天梁星(てんりょうせい)
-高い地位と名声に恵まれる星-

天梁星は、頑固で自尊心が強く、職人気質です。初対面では取っつきにくい印象を与えることがありますが、実際には礼儀をわきまえた誠実な人物です。感情の起伏がはっきりしており、一度心を許せば寛大な態度を取ります。手先の巧みさに反して、言葉での表現は苦手です。また、迷信を信じやすく、宗教的な信念に深く傾倒することがあります。


七殺星(しちさつせい)
-社会に新しい視点をもたらす星-

七殺星は、勇敢で自立心に溢れ、自らの信条に忠実です。感情をはっきりと表現し、劇的な行動を取ることを好み、競争心が旺盛です。礼節を重んじ、他人の失礼な行動には寛容ではありません。外出が好きで、旅行やショッピングに出かけることを楽しみます。


破軍星(はぐんせい)
-斬新なアイデアを生み出す星-

破軍星は、変革と復興のシンボルであり、革命的な変化をもたらす星です。既成概念や伝統を打ち破り、新たな思考をもたらす魅力的な存在です。自己表現が自由で個性が際立ち、自分らしく行動することを重んじます。決断が早く、集中しているように見えますが、興味が移り変わりやすいです。また、軽率な発言をすることがあり、繊細な話題には不向きです。


甲級副星 陰陽
五行
キーワード
紫微星
(しびせい)
陰/土
尊厳、品位、自信、礼儀、自負、正直さ、知恵、評判、階級、達成、統率力、若手のビジネスリーダー
天機星
(てんきせい)
陰/気
賢明、教養、自信、精神、野望、変化、礼儀礼節、好奇心、運動能力
太陽星
(たいようせい)
陰/火
勇敢さ、明るさ、楽観性、活力、思いやり、野性的、無駄遣い、責任意識、愛情
武曲星
(ぶごくせい)
陰/金
ビジネス、リーダーシップ、決意、誠実さ、熱心さ、勤勉さ、誠実性、理性的、喜怒哀楽
天同星
(てんどうせい)
陽/水
文筆、慈愛、協力、調和、楽観、可憐、穏やか、天真爛漫、人懐っこい、平等
廉貞星
(れんてんせい)
陰/火
現実主義、集中力、狡賢、異性愛、愛情、正義、賭け事、自尊心
天府星
(てんぷせい)
陽/土
寛大、知恵深い、穏やか、バランス、安泰、恩恵、母性愛、家族、慈愛、上品、観察
太陰星
(たいいんせい)
陰/水
感覚、創造力、アート、スピリチュアル、繊細、母性、神秘、感性
貪狼星
(どんろうせい)
陰/木
欲求、交流、解放、美貌、愛の力、羨望、知性、美術、エンターテイメント、楽観的、気まま
巨門星
(こもんせい)
陰/水
調査、討論、ストイック、信条、思想的、精密性、真面目、熟考者
天相星
(てんそうせい)
陽/水
慈愛、助言、忍耐、奉仕精神、献身、右腕、協力、温厚、誠実、信頼
天梁星
(てんりょうせい)
陽/土
指導力、理想、勉強家、頼りがい、自尊心、意志が強い、頑固さ、強壮
天梁星
(しちさつせい)
陰/火
大胆、英雄、理想、勇気、行動、自由、指揮、情に厚い、素直、運動能力
破軍星
(はぐんせい)
陰/水
独創的、創出、革新、エネルギッシュ、勇敢、気分屋、奇抜、単独

紫微斗数命盤の作成方法とは?

以下の手順を踏むことで、紫微斗数の命盤を作成することができます。順を追って解説していきます。

①その人の生年月日、出生地を確認する
まず始めに、その人の生年月日、出生地を確認します。今回は1997年5月2日17時00分生まれの方を例とし、紫微斗数命盤の作成方法を解説します。

②生年月日を旧暦に変換する
紫微斗数の命盤を作成するためには、鑑定対象の生年月日を旧暦に変換する必要があります。例:1997年5月2日生まれの場合
旧暦は旧暦3月26日17時19分生まれとなります。

③年干、年支、時支を確認する
例:1997年5月2日生まれの場合
年干⇒丁
年支⇒丑
時支⇒酉

④命宮、身宮の位置を算出する
下記、命宮・身宮算出表をもとに、その人の命宮と身宮を定めます。例の人の場合、旧暦の生月が3月、時支が酉となるため、命宮が「未」、身宮が「丑」となります。

命宮・身宮算出表
時支 旧生
暦月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

⑤十二宮の位置を算出する
十二宮の配置は命宮を起点とし、兄弟宮→夫妻宮→子女宮→財帛宮→疾厄宮→遷移宮→奴僕宮→官禄宮→田宅宮→福徳宮→父母宮の順に反時計回りで配置します。

紫微斗数命盤

⑥五行局を算出する
下記、五行局算出表をもとに、その人の五行局を導き出します。五行局は、③で算出した年干、④で算出した命宮の干支から導き出すことができます。

例の人の場合、年干が「丁」、命宮の干支が「未」となるため、五行局は「水二局」となります。

五行局算出法

命干
宮支







































































⑦紫微星を算出する
下記、紫微星算出表をもとに、その人の紫微星を導き出します。②で算出した旧暦の生まれ日と、⑥で算出した命宮の五行局により紫微星が配置される宮が決定します。

例の人の場合、旧暦の生まれ日が「26」、五行局が「水二局」となるため、紫微星「寅」となります。

五行局旧生
暦日










1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

⑧甲級主星14星を算出する
甲級主星14星は、その人の紫微星が配置されている宮の干支により、決定します。下記、甲級主星14星算出表をもとに、紫微星が配置されている宮の干支と、12宮それぞれに配置されている干支を照らし合わせることで甲級主星14星を導き出すことができます。


甲級主星14星算出表
甲主
級星



























例の人の場合、十二宮に配置される甲級主星14星は下記のようになります。


紫微斗数命盤

本ページでは、あなたの命盤を作成し、性格や運勢を無料で占うことができます。以下のボタンを押して確認してみてください。



※紫微斗数を占うページに遷移します※

紫微斗数の甲級副星15星とは?

紫微斗数の甲級副星15星は、甲級主星に次いで影響力を持つ15の星です。それぞれの意味について見ていきましょう。

甲級副星 陰陽
五行
意味
文昌星
(もんしょうせい)
陽/金 文学の才能を持つ星
頭脳明晰で、どんな相手にも柔軟に対応する能力があります。また、本番に強い素質も兼ね備えています。
文曲星
(もんごくせい)
陰/水 努力で成功を掴む数学者の星
合理的な性格の持ち主。論理的思考や数値処理に長けており、理数系の分野で優れた才覚を発揮します。
左輔星
(さほせい)
陽/土 安定した運気を持つ星
周囲の人の良さを引き出す才能を持ち、人々を結びつける力や、相性の良い組み合わせを見抜くのが得意です。
右弼星
(うひつせい)
陰/水 冷静な判断をし、富に恵まれる星
冷静で的確な判断が得意。仕事においては人脈に恵まれることで収益を効果的に向上させることができます。
天魁星
(てんかいせい)
陽/火 清楚な正統派。財に恵まれる星
目上の人のサポートを得ることで、運気が良くなります。人気や地位を築き、収入に恵まれます。
天鉞星
(てんえつせい)
陰/火 珍しい経路で地位・名誉を得る星
年齢を重ねることで、貫録が出てきます。特異な形で縁を得ることがありつつ、地位や名声を手にします。
禄存星
(ろくぞんせい)
陽/土 穏やかで知的。周囲を支える星
何事にも慎重に取り組む性格。資金運営が得意で、起業家や経営者に見られる多くの特性を備えた星です。
擎羊星
(けいようせい)
陽/火 神秘的で芸術に熱量を注ぐ星
大胆かつ短気で、周囲に強烈な影響を与える性格。高い影響力を持つがゆえに対人トラブルも発生しやすいです。
陀羅星
(だらせい)
陰/金 執着心が悪い運気を呼び寄せる星
人の好き嫌いが激しく、不安定な性格を持つ人。自らを深く知り、信頼できる人間関係を保つことで運気が安定します。
火星
(かせい)
陽/火 常に刺激を追い求める星
社交的な一面がありつつも、気まぐれな性格。飽きっぽい傾向があり、常に安定感が欠けます。
鈴星
(れいせい)
陰/火 用心深く孤独を好む星
気分の浮き沈みが激しい性格。信頼できる仲間を持ち、前向きな態度を持つよう努めることが運気を上げる鍵です。
化禄星
(かろくせい)
陰/土 全ての人に愛される星
周囲の人々から抜群の人気を集める存在。純真な信じる心が相手の心を穏やかにします。
化権星
(かけんせい)
陽/木 組織のトップに立つ星
落ち着きがあり、威厳がある人。組織をまとめるスキルと面倒見の良さにより、周囲から頼られる存在となります。
化科星
(はぐんせい)
陽/水 卓越した知性を持つ星
礼儀礼節があり、何気ない振る舞いに気品を感じさせる人。学識豊かな学者的な素養があり、高い言語能力を有します。
化忌星
(かきせい)
陽/水 強いこだわりを示す執着の星
独特な趣味を持つ人。他者と異なる独自の思考や、独特で厳しい趣味、複雑な愛情を抱く人が多く存在します。

紫微斗数の乙級副星8星とは?

紫微斗数の乙級副星8星は、甲級主星を支える8つの星です。それぞれの意味について見ていきましょう。

乙級副星 陰陽
五行
意味
天空星
(てんくうせい)
陰/火 独自の雰囲気を持つ星
スピリチュアルな世界に興味を持つ傾向があります。神仏の加護を得やすく、お墓参りによって運気が向上します。
地劫星
(ちこうせい)
陽/火 努力を積み重ね幸福を掴む星
稼ぐことに貪欲な性格。奉仕的な活動や静かながら真摯な努力を通じて、充実した人生を築いていけます。
天刑星
(てんけいせい)
陽/火 強い正義感を抱く孤独な星
強い正義感を持つ性格。多様な人々が存在することを理解し、適切な距離感を保つことで、運気が良くなります。
天姚星
(てんようせい)
陰/水 恋を謳歌する魅力溢れる星
大人らしい魅力と多彩な才能を兼ね備えています。器用で幅広い技術を身につけることができます。
天馬星
(てんませい)
陽/土 穏やかで知的。周囲を支える星
行動力がある性格の持ち主。目標達成のための計画を練り、その計画に向かって真っすぐ進む姿勢が大切です。
陰殺星
(いんさつせい)
なし 嫉妬の感情が強調される星
占術やスピリチュアルなカウンセリングなど、非物質的な領域に関わる仕事において、独自の才能を発揮できます。
紅鸞星
(こうらんせい)
陰/水 容姿端麗で交友関係が得意な星
可憐な容姿を持つ人が多い傾向にあります。異性から人気があり、異なる相手とのデートを楽しむこともあります。
天喜星
(てんきせい)
陽/水 可憐で純真、巧みな話術を持つ星
明るく華やかで、自由奔放な性格を備えています。また、素早い思考力と話術に長けています。

紫微斗数の三方四正って何?

紫微斗数の三方四正(さんぽうしせい)とは、その人の人生において問題に感じているテーマの解決策を導き出すために用いられる概念です。

十二宮のうち、解決したいテーマとなる宮を基準宮(本宮)とし、右回り4つ目の宮左回り4つ目の宮基準宮の対面にある宮が三方四正の関係となります。

例えば、「命宮」を基準宮とする場合、「命宮」に加えて、「遷移宮」「財帛宮」「官禄宮」の4つの宮が三方四正となります。

三方四正

紫微斗数の主星と副星の違いって何?

紫微斗数の主星は、主にその人の性格運勢人生の方向性を占うことができます。副星は、主星以上に吉凶の働きが強くなります。

主星と副星の配置や関係性を見ることで、より詳しく占うことができます。

紫微斗数の来因宮って何?

紫微斗数の来因宮とは、十二宮のいずれかに配置される宮であり、人生におけるテーマや課題を表します。

来因宮が配置された十二宮の特徴を重要視することで、運気が良くなり人生の充実度が高まるとされています。

紫微斗数はどこで占える?

紫微斗数で占ってもらいたい場合は、対面の占いの他に、電話占いやチャット占いなど様々は方法がありますが、Web上でお手軽に占える方法もあります。

このページで占える紫微斗数は、人気占い番組に出演中の占い師「大串ノリコ」公式監修のweb上の占いサービスです。

大串ノリコの占いは、番組出演以降、予約が殺到しているため、対面で占ってもらうことは難しいそうです。しかし、こちらのサイトでは、TVで披露した紫微斗数の占術を用いてあなたについて占うことができます。

今すぐ占うことができるので、この先で
大串ノリコの紫微斗数」を是非一度体験してみて下さいね。

今すぐ確認する
会員の方に人気の占いはこちら

紫微斗数

的中力にスタジオ騒然【大串ノリコ◆辛口鑑定33項】あなたの愛/人生

この先、あなたの人生にはどのような事が待ち受けているのでしょうか…紫微斗数であなたの運命を読み解く鑑定です。今後起こる出来事があなたにもたらす変化や、手に入れる幸せについて、今明確にお伝えします。

紫微斗数

評価も収入もUP↑【あなたの仕事⇒成功へ導く】才能/重要人物◆晩年

人は誰しも特別な『才能』を持っています。姓名判断と紫微斗数を用いて、あなたに与えられた個性について見ていきましょう。あなたの天職や、今後起こる仕事転機、その後起こる変化について、全てお詳細に伝えします。

紫微斗数

噂続々【人生が好転しだした】秘蔵鑑定◆あなたにこの先起こる出来事

あなたの人生が良い方向へ好転し始める秘蔵の鑑定です。あなたにこの先起こる、重大な出来事を事細かく見ていきましょう。そこからあなたの人生がこれからどのように変わっていくのか一つ一つ丁寧にお伝えします。

大串ノリコが紫微斗数で占う
2024年下半期の運勢

大串ノリコの人気無料占い

あなたにおすすめの
占いサイト
おすすめリンク